(株)日本経済新聞社

  1. 2018年6月25日、日本経済新聞 朝刊19面、『Biz Frontier:人事労務管理』
  2. 2018年6月3日、日本経済新聞 朝刊3面、『抗がん剤、1割は廃棄』
  3. 2017年12月4日、日本経済新聞 朝刊27面、『IT活用し生産性向上』
  4. 2017年11月20日、日本経済新聞 朝刊13面、『病院「もったいない」広がる』
  5. 2014年8月7日、日経産業新聞 朝刊、『サービス業の離職率 ビッグデータで改善 KBS、人材動向研究』

讀賣新聞

  1. 2017年12月29日、朝刊27面、『抗がん剤 560億円削減可能・・・廃棄分を別の患者に、慶大教授報告』
  2. 2017年6月1日、夕刊 11面、『相性診断 AI活用広がる』
  3. 2016年10月16日、朝刊 13面、本よみうり堂『ロビイングのバイブル』

朝日新聞

  1. 2017年11月18日、朝刊6面、『抗がん剤、年間720億円分 1年間に廃棄』
  2. 2013年4月15日、朝刊、『消費者団体が代行訴訟「企業、年最大19兆円損失』

 

毎日新聞

  1. 2018年2月3日、西部朝刊28面、『広がるRPA』
  2. 2017年12月31日、朝刊2面、『抗がん剤:廃棄738億円 残薬活用が急務 年間推計』
  3. 2017年2月2日、三重県版26面、『「学びの魔法」身近に』
  4. 2016年4月15日、朝刊2面、『がん大国白書 第1部 新薬の光と影10』

(株)産経新聞社

  1. 2017年12月2日、夕刊フジ 5面、『大前研一のニュース時報 廃棄された抗がん剤年間738億円、クスリの回収システム作り医療費削減へ』
  2. 2016年3月24日、産経新聞 朝刊25面、『抗がん剤の高額な残薬 廃棄分も患者・保険が負担』

大阪日日新聞

日刊工業新聞

  1. 2018年1月16日 16面
    『抗がん剤、捨てず使えば年560億円の医療費削減 慶大院が試算』
  2. 2016年7月21日 2面
    『ロボット・AIで自動化推進、ホワイトカラー業務改革―日本RPA協会発足』、日刊工業新聞社
  3. 2016年7月8日 4面
    『RPAテクノ・慶大院など、非定型業務のロボ代行サービス-人事・販売予測向けに』、日刊工業新聞社
  4. 2015年8月27日 13面
    『抗がん剤の複数回利用で医療費年410億円削減-慶大・岩本教授がDVOで試算』、日刊工業新聞社

薬事日報

教育新聞

  1. 2015年2月12日、『ICT CONNECT 21設立 教育の情報化促進で活動』、教育新聞社

伊勢新聞

  1. 2013年11月15日、伊勢新聞  2面 、『首都圏進出の機会に』、伊勢新聞社(2013年11月)

伊勢タウン情報ユー

  1. 2017年2月11日、伊賀タウン情報ユー 23面、『教育のICT化を考える 名張市でフォーラム』、ユー(2017年2月)